コンベヤ製品のパイオニア 株式会社マキテック

コンベヤ製品のパイオニア 株式会社マキテック コンベヤ製品のパイオニア 株式会社マキテック お問合せ
サイトマップ
TOP > 製品情報 > 搬送システム製品 > グラビティローラコンベヤ > コンベヤ選定の仕方
製品情報 > 搬送システム製品

ローラコンベヤの選定 グラビティローラコンベヤ

1. 搬送物・使用環境
(1) 搬送物条件の確認
  • 外形寸法 幅(W)×長さ(L)×高さ(H)
  • 流れ方向
  • 1個当たりの重量
  • 形状と材質 ダンボール箱、プラスチックケース、木箱
  • 底面の状態 フラット、凹凸、突起物の有無、
              パレット搬送の場合のたわみ量。
  • 搬送物の量 コンベヤ上にどれくらいの搬送物が載る
              か。
  • 積込み方法 コンベヤ上にどの様に載せるか。
              ホイスト、クレーン、リフト、手で載せる。

  • (2) 使用環境の確認
  • 温度 常温、低温、高温
  • 湿度、水気、ほこり
  • RZ-1912P


    2. ローラ幅の選定
    (1) ストレートコンベヤの場合
  • ローラ幅は搬送物の幅より50mm以上で選定して
      ください。
    W ≧ W1+50
  • 搬送物の幅がローラ幅以上にて搬送(オーバーハン
      グ搬送)の場合、底面がフラットで硬い場合は搬送
      可能です。
      ローラ幅の目安は、搬送物幅の70~80%にて選定
      してください。

  • (2) カーブコンベヤの場合
    ① ストレートローラでカーブコンベヤの場合
  • 搬送物の幅、長さによりローラ幅は変わります。
      ストレートコンベヤの場合より、さらに搬送物の
      長さの15%を加えてください。
    W ≧ W1+50+0.15L
  • ② テーパーローラコンベヤの場合
  • ストレートコンベヤの場合と同じ。
    W ≧ W1+50

  • (3) パレットを搬送する場合
  • 重量物のパレット搬送をする場合、耐荷重の関係
      よりコンベヤは複列(2列、3列)で使用することを
      推奨します。


  • 3. ローラ間隔(ピッチ)の選定
  • ローラピッチ(P)は搬送物の底面が常に4本以上で
      受けるように選定してください。
    P ≦
    搬送物の長さ(L1)
    4
  • ローラ、フレーム加工精度及び搬送物の底面の
      状態により、搬送物の 底面がローラに接触しな
      い場合があります。ピッチの選定、ローラ強度の
      選定の際、ご注意ください。



  • 4. 型式の選定
    ローラ1本当たりに求められる強度は、搬送物の底面材質、積載時の衝撃荷重により異なります。
    (1) ローラ1本にかかる荷重の計算
    (A)搬送物の底面が硬く、変形しない場合
      (鉄、プラスチック等)
    ローラ1本にかかる荷重 =
    搬送物1個の重量
    2
    (B)搬送物の底面が柔らかい場合
      (木、ダンボール、ゴム等)
    ローラ1本にかかる荷重 =
    搬送物1個の重量
    (搬送物を受けるローラ本数)-1

    (2) 積載時の衝撃荷重
    衝撃のある積み込みがある場合、ローラ1本にかかる荷重に下記の係数(N)をかけてください。
    積込衝撃 衝撃の例 係数( N )
    衝撃なし 搬送のみ 1
    弱  い ゆっくり手でおろす 1.5
    やや強い フォークリフト 1.5 ~ 2
    強  い ホイスト、クレーン 2 ~ 3
    肩の位置から落とすように積込む 3
    (A)衝撃がローラ全体(4本以上のローラ)で均等の場合
    ローラ1本にかかる衝撃荷重 = ローラ1本にかかる荷重×係数(N)
    (B)衝撃がローラ1本のみに集中荷重の場合
    ローラ1本にかかる衝撃荷重 = 搬送物重量×係数(N)

    (3) ローラコンベヤを2列で使用する場合
    搬送物を支えるローラの数が増えるため、通常の1.5~1.8倍程度の搬送が可能となります。
    (重量物のパレット搬送等)

    (4) ローラ 1本当りの強度表
    ローラ1本当りの強度≧ローラ1本にかかる荷重×衝撃係数(N)
    ローラ1本にかかる荷重の選定が終わりましたら、ローラ単体の『Mシリーズ/Sシリーズ
    ローラ単体 型式の見方・仕様一覧』または『コンベヤパーツ』を参考にご選定ください。



    5. スタンド取付間隔の設定
  • コンベヤにスタンドを取付ける場合、
      フレーム強度も考えなければ
      なりません。
      ストレートコンベヤの場合は、1,500
      ~2,000mm間隔に1脚、カーブ
      コンベヤの場合は、45°以上には
      中間に1脚が目安です。
  • 搬送物の重量を1m当りの重量に
      換算して、下記フレーム強度表より、
      型式・スタンド取り付間隔を選定
      してください。

  • ■フレーム強度表
    (単位:kg/m)
    材 質 フレーム仕様 脚取付けピッチ(P)
    1,000mm 1,500mm 2,000mm 3,000mm
    スチール L20×15×t2.3 10 4
    [30×15×t2.3 50 20
    [40×30×t2.3 330 90 30
    [60×30×t2.3 500 200 100 30
    L60×30×t3.2 650 260 130 40
    [90×30×t2.3 1,100 500 250 70
    [90×30×t3.2 1,500 700 320 90
    L90×30×t3.2 880 400 200 55
    [90×30×t4.5 2,000 900 420 120
    [100×50×t5.0 4,000 1,200 600 150
    [120×30×t3.2 1,800 800 400 110
    ステンレス L20×15×t2.0 8 3
    [60×30×t2.0 450 180 90 27
    [90×30×t2.0 990 450 230 60
    [90×30×t3.0 1,300 580 300 80
    アルミ [30×15×t2.0 30 10
    [60×30×t3.0 250 150 80 20
    [63×25×t2.5/3.5 260 155 83 21
    [90×30×t3.0 500 200 100 30
    (注)
    1. 上記の数値は、フレーム1セット(2本)の1m当たりの等分負荷荷重における、強度を表しております。
    2. フレームたわみ1/500を基準として算出。
    3. 参考例として、フレーム[60×30×2.3t(スチール製)で、脚取付けピッチ2,000mmの場合、100kg/mの数値は、
      機長2mのコンベヤ上に100kg×2m=200kgの等分負荷に耐えられます。
    4. ローラ・軸の重量は、含んでおりません。


    6. 自走勾配の選定
  • ローラコンベヤを傾斜させて設置すれば搬送物は自重によって動きます。
      この時の傾斜を自走勾配といいます。
      自走勾配の値は、搬送物の重量、底面状態、外気の温度、湿度で変化しますので正確な値
      は困難ですが、大体の目安として下記の表を参照してください。
  • 特殊な搬送物の場合、テスト確認が必要です。ご相談ください。
  • ベアリングの選定においても、自走勾配の値は変わります。ローラにおいて同じ外径、
      同じ軸径であれば勾配の値は、削り出しベアリング<プレスベアリング<規格ベアリングの
      順になります。
  • ■自走勾配目安表



    この製品を問い合わせる この製品のカタログ請求をする

    前のページへもどる このページの先頭へ
     
    製品メニュー
    -搬送システム製品-
    グラビティローラコンベヤ

    ローラコンベヤRZシリーズ(新標準)

    スチール製ローラコンベヤ(RZ)
    フラットフレームローラコンベヤ
    ローラコンベヤスタンド

    ローラコンベヤ Mシリーズ
    スチール製ローラコンベヤ(R)
    スチール製ローラコンベヤ/低床型フレーム
    スチール製ローラコンベヤ/L型フレーム
    スチール製ローラコンベヤ/NBタイプ
    スチール製ローラコンベヤ/RBタイプ
    スチール製ローラコンベヤ/RHタイプ(落し込みフレーム)
    スチール製ローラコンベヤ/PGタイプ(ガイド兼用フレーム)
    サイレントローラコンベヤ/Jタイプ
    ステンレス製ローラコンベヤ(RS)
    アルミ製ローラコンベヤ(RA)
    樹脂製ローラコンベヤ(JR)
    テーパーローラコンベヤ(R-TC)
    各種ローラ
    方向転換機
    各種ローラコンベヤ
    ローラコンベヤスタンド
    周辺機器

    ローラコンベヤ Sシリーズ
    スチール製ローラコンベヤS)
    スチール製ローラコンベヤ/NBタイプ
    ステンレス製ローラコンベヤ(SS)
    アルミ製ローラコンベヤ(SA)
    樹脂製ローラコンベヤ(SJR)
    テーパーローラコンベヤ(S-TC)
    スチール製ローラコンベヤ/ツバ付ローラ
    方向転換機
    ストッパー/ガイド
    ローラコンベヤスタンド

    ホイールコンベヤ
    ベルゴッチ(ミニベルト)
    アラエール ステンレスコンベヤ
    テーブルリフター
    バーチカルコンベヤ
    モジュコン
    駆動コンベヤ
    金型交換システム
    パレット・オリコン・容器
    洗浄・清掃システム
    ベルトコンベヤ用ローラ
    液体・粉体生産システム
    コンベヤパーツ
    エアーリフト
    ロボットシステム
    カップコンベヤ
    物流機器
    建設関連事業
    福祉・介護事業
    環境事業
    製品データ一覧
    3Dデータ一覧
    カタログ請求
    目的別Q&A
    用語集
    標準コンベヤ価格表
    太陽光発電システム
    Copyright © 2006 Makitech Japan Corporation. All rights reserved.