土地活用なら断然オススメ

アパート・マンション経営のメリット

毎月の家賃収入が確保されます。その収入は長期に渡って非常に波が少なく安定しているので、堅実な経営が可能です。自宅の敷地にゆとりがある場合は、いわゆる庭先アパートを建てることをお勧めします。1室でも2室でも、家賃収入は長期的に安定した収入として見込めるからです。
 

相続税対策目的の土地活用では真っ先に検討すべき活用方法と言われています。それは現金(借入金)を土地と建物に換えることで、資産価値をそれほど損なわずに、相続税評価額を大きく下げる手法だからです。よってご自身の資産規模に合わせて適切な規模の投資を行えば最も有効な土地活用です。

芸術家や芸能人、作家、などにアパート経営をしている人が多く見られるのも、本業の収入の不安定さをカバーし、なおかつ将来の生活の安定という点に注目してのことです。アパート経営は老後金として、万が一の時の保険代として、資産継承としてなど将来の安心を造り出します。
 

需要のある経営計画(人口動態やニーズなど)は必要ですが、長期に渡って総合的に安定性の高い経営が可能です。また自己資金がない場合でも土地の担保評価が高くなるため、事業費のほぼ全てを金融機関からの借入で賄うことも可能ですので確実に安定した経営が可能です。
 

マキテックが選ばれる理由

1 創業70年の信頼と実績

マキテックは物流機器製造業及び建築業として、70年もの歴史を歩んできました。長年の経験の中から培われた知識と技術で長期を見据えた安心・安全なご提案を致します。

2 マキテックのオリジナル工法

マキテックのオリジナル鉄骨フレームは自社工場で徹底した品質管理のもと、一貫して生産されるため、高品質、低価格、短工期など様々なメリットのご提供が可能です。

3 きめ細やかなサポートと充実の提案力

国内外にある生産拠点よる豊富な商品群で、工場などの「建築からシステムまで」トータルでのご提案も行っており、その様な幅広い経験を基に全国にある50拠点を超える営業所によるアパート・マンション経営のご提案が可能です。

4 相続税対策のご相談もマキテックへ

改正後の控除額が縮小に伴い、課税対象ラインが下がり、対象者が増加!基礎控除の縮小がされ、誰もが相続税の対策は他人ごとではない時代になりました。
マキテックでは賢い「相続税対策」をご提案できます。

アパート・マンション経営までのステップ

1 土地の調査・診断

ご相談・打ち合わせの内容を踏まえ、土地の面積や現況、電気・ガス・水道などのインフラ状況、周辺環境などを実測調査を行います。

2 需要調査

周辺環境やロケーションを考慮しながら、データと動向を基に、ご希望の用途で継続的な収益がどれ程になるかを調査・分析致します。

3 経営計画

長期的なプランから見た土地の有効活用や税金対策などを踏まえた収支計画を立て、経営計画を制作します。

4 計画・設計

入居者のニーズ、目的に合ったレイアウト、間取り、設備、駐車スペースなどを含めた設計をしていきます。

5 ご契約

建設及び土地活用に関する各種契約をマキテックと締結致します。

6 施工

計画や設計にもとづき、マキテックが施工責任者となり施工致します。

7 検査

工程の要所での中間検査、工事完了後の最終検査で厳しくチェック致します。

8 お引渡し

検査後に建物のお引渡しを致します。お引き渡し後も運営のご相談やメンテナンスなどを継続的にサポート致します。