ホイールコンベヤ > 削り出しホイールコンベヤ
W-36CS

 

製品説明
外輪・内輪を丸鋼やパイプ等から削り出して加工したホイールです。
保持器(リティナー)により、鋼球どおしの接触がなくなり、プレスホイールに比べ回転が良くなるので、回転音が静かになります。
高品質タイプ。
製品画像
仕様

■図面

■仕様

型式 W-36CS
ホイール寸法
外径D×幅W×軸穴d×ボスb
36×9×8.2×28
使用軸 M8 ×40L(+ナベ)
フレーム形状
形状h×W1× W2×W3×t
42.3×60×32.6×45×2.3
機高 H 47.3
全長 L 1,800・2,400・3,000
ホイール 間隔 P 50・75・100・150
カーブ中心径 R 1,000・1,200
ホイール1個当りの耐荷重(kg) 40
備考 単列型
ストレート1000Lの重量目安(kg) 50P 3.96
ストレート1000Lの重量目安(kg) 75P 3.46
ストレート1000Lの重量目安(kg) 100P 3.05
ストレート1000Lの重量目安(kg) 150P 2.78
単位:mm
ダウンロード
お問い合わせ