最新更新日 2019年01月30日

駆動コンベヤ > 平ベルト駆動ローラコンベヤ

FYL‐F

製品説明
平ベルト150Wによる伝達でローラを回転させる駆動コンベヤです。軽荷重、中荷重搬送で搬送物により駆動力を調節することができ、簡易的なアキュームが出来ます。
・スチール製
・ベルト伝達
・中量機種
・スタンダードシリーズ
製品画像
型式の選び方
FLY-F
型式を表す
-
2,000(L)
機長(㎜)
-
400(W)
ローラ幅(㎜)
-
75(P)
ローラピッチ(P)
-
500(H)
機高(㎜)ローラ上面
仕様

■図面

■仕様

型式 FYL‐F
駆動方式 平ベルト駆動(150幅)
ローラ寸法(外径×肉厚×軸径) 38.1×1.2×12(パイプ軸)
ローラ幅(W) 400~1000 50とび
ローラピッチ(P) 75・100
フレーム寸法 [140×30×3.2
機長(L) max9,000
機幅 ローラ幅+75
機高(H) min450
搬送能力(㎏/m) max70
搬送速度V(50/60Hz) 10~35
モータ―出力(kW) 0.2・0.4(速度10~35m/min間)
電源 AC200V(三相)
※単位 ㎜
※使用条件の組合せにより上記仕様が変わる場合もあります。
※標準以外の仕様も製作致しておりますのでご相談下さい。
お問い合わせ