駆動コンベヤ > KPTR ピロ受け駆動ローラコンベヤ

KPTR-1200
KPTR-2000

製品説明
KPR型駆動ローラコンベヤは強固なローラを市販のピロブロックでしっかり保持し、1,500kgの搬送も可能な超重荷重用コンベヤです。
・スチール製
・チェーン伝達
・重量機種
・スタンダードシリーズ
型式の選び方
KPTR
型式を表す
-
1200
カーブ中心半径(R)
-
300(W)
ローラ幅(㎜)
×
100(P)
ローラピッチ(㎜)
×
750(H)
機高(㎜)
仕様

■図面

■仕様

型式 KPTR-1200 KPTR-2000
駆動方式 チェーン駆動(♯40) チェーン駆動(♯40)
ローラ寸法
ローラ幅:小径×大径×軸径
300:50×64×25 (20)
400:48×67×25 (20)
500:45×69×25 (20)
600:45×74×25 (20)
500:50×66×25 (20)
600:50×69×25 (20)
700:50×72×25 (20)
800:50×75×25 (20)
ローラピッチ(P) 100 150 100 150
フレーム寸法 [100×50×4.5 [100×50×4.5
スプロケット(ローラ部) ♯40×15丁S ♯40×15丁S
カーブ中心半径(R) 1,200 2,000
機 幅 ローラ幅+212 ローラ幅+212
機 高 (H) min600 min600
搬送能力(kg/m) max300 max300
搬送速度V(m/min) max10 max10
モーター出力(kW) 0.4 0.4
電 源 AC200V(三相) AC200V(三相)
※チェーンピッチによりローラピッチは多少±いたします。
※仕様条件の組合せにより上記仕様が変わる場合もあります。
※重量搬送にはインバータ制御(スロースタート・スローダウン)を推奨します。
※標準以外の仕様も制作いたしておりますのでご相談下さい。

■その他

ダウンロード
お問い合わせ