最新更新日 2019年01月30日

駆動コンベヤ > クドーローラM 丸ベルト駆動ローラコンベヤ

MMC-TC

製品説明
クドーローラMはユニット毎に独立したコンポーネントタイプの駆動ローラコンベヤであり、スペースに合わせたレイアウトが可能なフレキシビリティーの高いローラコンベヤです。
・スチール製
・ベルト伝達
・中量機種
・90フレームシリーズ
・簡易アキューム
製品画像
型式の選び方
MMC-TC
型式を表す
-
内R900
カーブR(mm)
-
500(W)
ローラ幅(mm)
-
75(P)
ローラピッチ(mm)
-
750(H)
機高(mm) ローラ上面
-
90(°)
角度(θ°)
仕様

■図面

dddd

■仕様

型式 MMC-TC
駆動方式 丸ベルト駆動
カーブ内半径(R) 900
ローラ幅(W) 400~700 50とび
カーブ角度 90º 60º 45º
機高(H) min300
フレーム寸法 [90×30×t3.2
ローラ寸法 テーパーローラ 溝付(パイプ軸)
※単位 ㎜
※標準以外の仕様も製作いたしておりますのでご相談下さい。

■その他

お問い合わせ