導入メリット

  1. TOP>
  2. 導入メリット

MAKITECHの強み

LED照明のメリット

Merit-1:長寿命

直管LED蛍光灯の寿命は、約40,000時間
一般的な蛍光灯の寿命8,000時間に対し、LED蛍光灯は約5倍の40,000時間。それにより交換する手間が5分の1になります。特に高所、取替えが難しい場所には重宝します。

約5倍長寿命※寿命は光束が70%まで低下するまでの時間であり、
表示は設計寿命であり、製品の寿命を保証するものではありません。

PAGE TOP

Merit-2:消費電力が少ない

消費電力最大、約60%削減
高効率の為、一般の蛍光灯の消費電力40Wに対して、LED蛍光灯では最大16Wと約60%の節約。また、一般の水銀灯においては700W相当に対して、LEDハイベーライトでは最大150Wと約80%の節約となり、消費電力の大幅な削減となります。

最大約60%削減※蛍光灯40Wラピッドスタート式FLR40形(41W)と
直管LEDランプ40形(MPL-T8-16/20(A))との比較。

Merit-3:環境配慮

水銀使用0%
環境に有害な水銀を使用していません。長寿命のため廃棄が少なくなり、資源の有効活用になります。消費電力が少なくなるためCO2の排出が抑えられます。2013年10月“水俣条約”が採択され、水銀を含む製品の製造・輸出入を2020年以降原則禁止されるため、LED照明が益々推奨される商材となりました。

Merit-4:設備投資早期回収実現

[電気代単価22.0円/kWh][1日あたり点灯時間12.0時間/日][年間稼働日数250日/年]LEDランプに切り替えた場合、蛍光灯なら従来と比較して約2.8年で、高天井用なら従来の水銀灯と比較して約2年で初期投資の回収が可能です。

約2.8年でほぼ同額

  • ※事務所にて蛍光灯40W100本使用している場合。
  • ※直管LEDランプはMPL-T8-16/20(A)になります。
  • ※LED照明の初期導入費用と施工費を入れた試算になります。
  • ※従来蛍光灯・安定器の交換費用(商品代・交換作業代)を含みます。

約2年でほぼ同額

  • ※MPL-HB-HW150(BP)と従来の水銀灯(700W) 100台使用の比較になります。
  • ※LED照明の初期導入費用と施工費を入れた試算になります。
  • ※従来電球・安定器の交換費用(商品代・交換作業代)を含みます。

PAGE TOP

Merit-5:低紫外線

虫が集まりにくい。展示商品を変色させない。
虫は紫外線に集まる習性があります。そのため低紫外線のLEDには虫が集まりにくく、害虫の侵入を防止できます。
倉庫・工場においては商品の中に害虫の混入を防ぎ、屋外においては自動販売機・看板・街路灯などに効果があります。

低紫外線イメージ

Merit-6:低赤外線

温度上昇を抑える。
光源がほとんど熱を持たないので、間接的に空調の利用を抑えられ、電気料金を削減します。

Merit-7:即時点灯

スイッチONで即点灯のため、点灯後すぐに仕事ができます。頻繁なスイッチON/OFFでも寿命が縮まりません。
こまめな点灯・消灯による寿命負荷がなく、節電に貢献します。