製品説明
各工程間のつなぎ搬送に最適な短機長タイプです。最短機長300㎜。スナップローラ組み合わせの変更によりベルト交換時の取扱いが簡単になりました。
・アルミフレーム
・センタードライブ
・軽量機種

※定速、変速60Wはタイミングベルト方式を採用。
※機長、ベルト幅によっては、チェーン方式となります。
※脚はオプションです。オプションページをご参照ください。(標準色シルバー)。
製品画像
型式の選び方

Type34

数字/フレーム厚(㎜)

-

J1P

J:ジョイントタイプ/タイプ名
1:センタードライブ

-

100

ベルト幅(㎜)

-

300

機長(㎜)

-

B3

定速/T
変速/B
数字/速度記号

-

B60

A(AC100V単相)
B(AC200V単相)
C(AC200V三相)
数字/モータ出力(25W・40W・60W)
仕様

■図面 (※クリックして拡大)

■仕様

型式 Type34-J1P
ベルト幅(公称)/ 機幅 ・50 / 90
・75 / 115
・100 / 140
・150 / 190
・200 / 240
・250 / 290
・300 / 340
・350 / 390
・400 / 440
・500 / 540
機長 300・500・1,000・1,500・2,000・2,500・3,000
機高 250
電源 AC100V(単相)
AC200V(単相)
AC200V(三相)
ベルト速度 定速 変速
ベルト(標準) ポリウレタンベルト
(色:グリーン、食品規格適合、帯電防止処理)
搬送能力 15kg / 台(水平分散荷重時)
モータ出力 定速25W、40W
変速60W
オプション 脚、ガイド…他
※単位:㎜
※ベルト幅の実寸は上記公称ベルト幅より5mm狭くなります。
 ベルト幅500タイプは10mm狭くなります。
※袋物の搬送は上記搬送能力の40%以下でご使用下さい。

ベルト速度表 Type34-J1P ベルゴッチ ミニベルト ベルトコンベヤ

標準設定モータ出力表 モータ飛び出し寸法 ドライバ飛び出し寸法 Type34-J1P ベルゴッチ ミニベルト ベルトコンベヤ

お問い合わせ